新入社員歓迎会は会社の近くか社内か

例年4月1日に入社式が各社一斉に行われ、期待と不安に胸を膨らませたフレッシュな新入社員たちが入社してきます。
多くの会社で新入社員と幹部社員や、既存の社員を集めるなどして新入社員歓迎会が行われます。
時期的には入社式の当日にランチもしくは夕方から開催するところと、研修を行ってしばらく慣れた時期に行うところがあります。
さらに、配属先が決まってから部署ごとに行う、というところもあるかもしれません。
どんな場所で行うかは、会社の規模や参加人数、会社の業種や方針によっても異なってきます。
ホテルで入社式を開催し、そのままホテルの宴会場で新入社員歓迎会を行う会社もあります。
一方、社内で入社式を済ませた後、ミーティングルームを使ってケータリングを利用する会社もあります。
また、社員食堂がある会社では夕方から貸切にして、いつもの厨房スタッフがパーティー仕様の料理を用意する場合もあります。
社内で行う場合、様々な先輩社員が仕事の合間に顔をだし、交流が深められるメリットがあります。

おすすめWEBサイト 5選

振袖 ヘアスタイル
http://furisode.joyful-eli.com/entertainment/

最終更新日:2016/12/16